あなたの現在の仕事があなたを不幸にする理由を考えてください。
クリスマス休憩後に仕事に戻った場合、行動するよりもむしろ意気揚々とした気持ちが残っています。しかし、まず不満が一時的か慢性的かを特定することが重要です。1月の休日後は確かにちょっとフラットに感じることができますが、もし、あなたのキャリアを変える必要があると思っていたら、それは季節感は関係ないでしょう。

クリスマスを過ごす時間を持つことは、人々が一年前に何を望むかを決定するのに役立ちます。
「あなたがそれについて考える時間がないので、あなたの通常の仕事の間、キャリアの不満はしばしば抑制されます。しかし、時間があれば、その無意識の思考が前面に来ます」あなたが正しい理由で動いていることを確認するために、あなたの現在の雇用主と一緒に持っている選択肢を評価してください。
CV書記サービスのStandOut CVのディレクター、Andrew Fennellは言います。「自分の役割に不満を抱かせるものを決定し、あなたの状況を改善する可能性のある機会があるかどうかを、尋ねるためにラインマネージャーに連絡してください。
彼らが本当にあなたが望むものを提供することができないなら、おそらくそれは別の場所を探す時が来るかもしれません。」

あなたが嫌い​​な職業に苦しんでいるときは、代わりにやりたいことを解決するための時間とヘッドスペースを見つけるのが難しいかもしれません。あなたが新しい仕事やキャリアを探す前に、「自分自身を知る」という時間を投資することが重要です。
Li McGuireは、CVライティングサービスのGiraffe CVsの創始者です。
「それはやりにくく、不快で不確かなように見えるかもしれませんが、価値があります。あなたは答えを持っており、あなたはそれらにアクセスする必要があります。あなたが本当に望んでいるものが分かれば、長期的には時間と労力と心配を節約できます」それは最も有効であることが証明された、日常的に行われる小さくて一貫した行動です。
キャリアリンクアジアで働く事は、キャリアの変化に向けた小さな日々の行動をとることを提案しています。これは「あなたが圧倒されることなくボールを転がすのを助ける」ことができます。行動はわずか10分しかかからず、簡単に昼休みや通勤に出来る可能性があります。「通常、10分のアクションには、関心のある分野で働いている連絡先に電子メールを送信することや、あなたが検討している地域でローカルまたはオンライン短期コースを見つける。友人ちと話す時間等が並行しています」と彼女は言います。
多くの人々は、変化に多くの時間を費やすことができる、完璧な週末が来る事を待っています。
現実では、日常的に行われる小さく一貫した行動であり、最も有益であることが証明されています。新しいキャリアを考えるときは、今年の終わりまでを見据えることが役立つと、専門家であり、CareerLink.VNの編集者、ヒエン氏は言います。
「その時点で何をしたいのですか?それはあなたの現在の雇用者、または新しい雇い主ですか?あなたの理想を定義しますが、現実的なものを維持してください。」

就職活動の面では、より多くの情報を身につければつけるほど、より良い立場を決めることができます。
「あなたが欲しいもの、欲しいものリストを書いてください。そしてあなたが望まないものも書きましょう」とヒエン氏は言います。「研究の役割は、あなたのターゲット分野で働く人々に話をし、できる限り仕事の経験を得ることにします。」

また行動計画を立てることを提案しています。
「あなたが持っているもの、自分が望むもの、そしてそれを望む理由を把握する事は、次のキャリア目標を達成する可能性のある雇用主や企業を迅速に特定することができます。あなたは誰に連絡したのか、誰がいつ連絡したのか、あなたはそのすべての上にとどまることができます。」