キャリアアップについて議論するとき、個人のキャリアの上昇志向の軌道を指します。
例えば、エントリーレベルの仕事から管理職に昇進することで、1回の職業で進歩することができます。
この成長は、経験を積んだり、追加のトレーニングを修了したり、学位を取得したり、認定を受けた後に起こる可能性があります。
進歩はまた、職業から関連する職業への職務変更の形で起こることもあります。通常、上級者はより多くの経験と更に教育を必要とします。1つの例は、物理療法助手になるために学校に行く理学療法士補佐官です。もう一つは、経験と学位を得て建設プロジェクトマネージャーになる大工です。

あなたがキャリアアップについて知る必要がある理由は、職業を探しているとき、その分野で働く人々にどのような昇進の機会があるのか​​を知ることは良い考えだからです。あなたが新しいチャレンジと責任の増大を必要とする人であれば、あなたのキャリアに成長する機会がないと退屈になります。あなたの退屈は、あなたが不満となる可能性が高いでしょう。最終的には、方法を選択する必要があります。それは自分の仕事に不満を抱くような日々を過ごすことを辞めることができます。
また、あなたのキャリアを変えることもできます。ですが、新しい職業への移行は容易ではありません。

時間、労力、お金がかかるため、多くの人々が不満を抱いています。職業の説明を受ける時は、昇進の機会に関する情報を探します。経験豊富な人を選択すれば、あなたが考えている分野で働く人々と情報面接を行うこともできます。
彼らが働き始めてからどのようにキャリアが進んできたかを聞いてください。彼らのエントリーレベルの雇用は、今やっていることとどう違っていますか?彼らが将来何をしようとしているかを調べ、彼らは企業のはしごを登ることを望んでいるのか、彼らは行き詰まっているのではないかと心配していますか?また、インタビューをした人々に彼らの願望について尋ねますが、前進する機会を持つ人は誰もがそれを利用するわけではありません。また、上に上がるチャンスの存在が必ずしもあなたの成長にチャンスを与える上司を持つことを意味するわけではありません。
あなたの仕事で進歩するためには、あなたにモビリティを提供する新しい仕事を見つけなければならないかもしれません。

あなたは前進する機会を提供していますし、あなたの雇用者が内から促進に適している職業で採用されている場合、あなたは物事の進行を助けることができます。その場合あなたがすべき、いくつかのものがあります。あなたの上司にあなたにもっと挑戦的なプロジェクトを割り当てるようにお願いしてください。これにより、より多くの責任を負う意識を表明し、それを処理できることを証明する機会を得ることができます。より高いレベルの職場については社内の求人情報を定期的にチェックしてください。申請する前に資格があることを確認してください。あなたの上司を含む他の人たちの、難しいプロジェクトを手伝いましょう。これを行うと、あなたがチームプレイヤーであることが示されます。アドバイスのために、あなたのメンバーなど、より多くの経験を持つ人に尋ねてください。彼らはあなたに役に立つポインタを与えることができます。成長などの問題についてのガイダンスを得ることは、メンターを雇うのが一番の理由の1つです。もしあなたが持っていなければ、できるだけ早くその関係を確立してください。あなたのキャリアの中で進歩を遂げるのに役立つ追加のトレーニング認定を確認し、可能であれば追求してください。あなたの雇用者に授業料払い戻し方針について学んでください。あなたの組織は、あなたの継続的な教育のために方法を履行するかもしれません。

あなたはどこにいても幸せで何かが間違っていますか?誰もが彼らのキャリアの進歩に努めているわけではありません。
何人かの人々は、彼らがどこにいても幸せであり、あなたがそのように感じるなら、何も間違っていないということです。
それはあなたを怠け者にしたり、動揺させたりすることはありません。高いレベルよりもエントリーレベルのポジションでは、沢山の作業が可能です。あなたは管理材料ではないことを知っているかもしれません。しかし、キャリアアップの願望が欠けていることは必ずしも、あなたの仕事に飽きるという事ではありません。それが起こった場合は 、組織内で横方向の動きをすることを検討できます。これには、異なる任務で同じ位置から別の位置に移動することが含まれますが、同様のレベル責任があります。残念ながら、これはあなたの給料が増加しないことを意味するかもしれません。