国際リゾート―ホテルビジネスは、海外のホテルプロジェクトを追跡しています。
その中には、ベトナム向けの、フォーシーズン、スコットランド向けの最初のクレイトンホテルなどがあります。

・フォーシーズンホテルハノイアットホアンキエムレイク
フォーシーズンホテルズアンドリゾートとBRGグループは、
ベトナムの首都の中心にあるホアンキエムレイクのフォーシーズンホテルハノイをオープン予定です。
フォーシーズンホテルハノイアットホアンキエムレイクはWATGアーキテクツとSRSSインテリアデザインスタジオが設計しました。
ハノイの特徴であるフランス植民地のインスピレーションから引き出します。
95室の客室、スイート、スパ&フィットネスセンター、プール、イベント、ミーティングスペースがあります。
更に、Wimberly Interiorsでは、終日営業のレストラン、ラウンジ、屋上バーなどの食事や飲み物を提供します。
ホテルは、フォーシーズンズリゾートナムハノイ、ホイアンに合流し、ベトナムで2番目のブランドになります。

・クレイトンホテル
Dalata Hotel Group PLCは、スコットランドグラスゴーに建設されるClayton HotelはArtisan Real Estate Investores Limitedの子会社です。
Artisan St.Enoch Quarter Linitedとリースする契約を締結しました。
新しいホテルは4つ星ホテルで、クライド川沿いの市内中心部、グラスゴー中央駅の近くにあり、主要なショッピング街や国際金融サービス地区まで徒歩圏内です。
ホテルにはエアコン付きのベッドルーム約300室、バー、レストラン、会議室施設があります。
建設が完了すると、Dalateは35年間のオペレーションリースを通じてホテル内で事業を開始し、小売価格指数にリンクされた5年間の賃貸料査定の対象となります。
ホテルは2020年四半期にオープンする予定、ホテルの建設はグラスゴー市議会の計画許可を受けなければなりません。
マイナーホテルはタイのホアヒンのビーチサイドタウンにリゾートを所有し、運営するために、B&Gパーク株式会社と50150の合併事業提携を発表しました。
アナンダホアヒンリゾート&スパとして現在運営されている、このプロパティは、アバニホアヒンリゾート&ヴィラとして改装され、マイナーホテルによって$22.5M(2億2500万ドル)の投資を表しています。
リゾートには196室のスタンダードルーム、プールヴィラ、スイートがあり、庭園、プール、海の景色を望むプライベートビーチを提供しています。
プライベートプールヴィラもメインラグーンプールへの直接アクセスをが可能です。
リゾートには2つのレストラン、ジャズクラブ、9つのトリートメントルームと本格的なハマム、Avani Fitジム、屋内と屋外の設備を備えたAvani Kids Club大きなラグーンスタイルのスイミングプールとプールバー、ボールルームがあるAvanispaがあります。